京都教育大学 教育学部 数学領域専攻合格 K君

【その他合格大学1】 京都産業大学 理学部 数理科学科

【体験記】

私が塾に通い始めたのは、高校1年生の時くらいだったと思います。それまで通っていた塾が私には合わなく、友人の勧めもあってF-SEMIに入ることになりました。私は、今ではF-SEMIの良い所は、どの先生も熱心にとても分かりやすく教えてくださるところだと思います。その他にも自習室も完備され、勉強に取り組みやすい環境が整っているところも良さだと思います。

 私が受験勉強を始めたのは、2年生の12月頃からだったと思います。始めは何をしたら良いのか分からなかったので、F-SEMIの先生に言われた通り基礎固めをしていました。基礎を固めることで応用力も身につけることができたと感じています。しかし、3年時の模試では自分が納得いくような結果は出ず、苦闘の毎日でした。そこで自分の勉強のやる気を向上させてくれたのが、F-SEMIに通う同級生の友達のおかげでした。ここまで共に頑張ってきた仲間が頑張っている姿を見ると、自ずと自分も頑張ることができました。受験は、個人戦ではなく、団体戦であるとこの時認識できました。友人のおかげもあり、模試でも徐々に自分が納得する点数を取れることが多くなりました。

 今回、私が合格したのは推薦入試ですが、ここまでの積み重ねがなければこの合格もなかったと思います。私は推薦入試で受かる自信は1%もなく、宝くじを買う感覚で受け、少し爪痕を残してこようとしか考えていませんでした。私は推薦入試を受ける一週間前くらいは、ほとんどの時間をセンター演習に費やしていました。推薦入試の対策は休憩時間にしていたくらいで、推薦入試に本腰はいれていませんでした。しかし、推薦入試当日は自分でもびっくりするくらい小論文が上手く書け、面接でも緊張せずに、自分を最大限にアピールができました。そして、合否発表の日までセンター演習を続けていましたが、「合格していた」と親から聞いた時は、信じられなかったですが、とても嬉しかったです。きっと今まで築き上げてきたものがこの結果を生んだと私は考えています。

 そこで後輩へのアドバイスとしては、早くから受験勉強を始め、築き上げる物が多い人が最終的には合格を勝ち取ると思います。受験勉強を始めるのにフライングなんてないから、今これを読み終えたあなた!今すぐ受験勉強を始めてください。最後に、先生方には色々迷惑をかけましたが、先生方のおかげで今回自分が大学に合格できたと考えています。2年間、本当にありがとうございました。

【学校の成績をとる秘訣】

日々の復習

【やっていてよかったこと】

1日1時間は最低でも勉強すると決めて実行できたこと

【やっておけばよかったこと】

部活をもっと本気でしておけばよかった


イベント情報

  • 2018年11月
    小学生秋のイベント
    小学生の秋のイベント ①ハロウィンパーティー ②プログラミング教室 ③小学生総復習講座 を実施します。イベントページでご覧ください。
    続きを読む
  • 2018年11月
    2学期期末テスト対策ゼミ先行予約
    中間試験も終わったばかりですが、あっという間に期末試験となります。内容も難しくなり、科目数も増える期末試験に向けて、しっかりと学習準備をしましょう。 詳細・お申込みはこちらから
    続きを読む
  • 2018年10月
    2学期中間テスト対策ゼミ
    恒例の2学期中間テスト対策ゼミを行います。この機会にぜひご参加ください。 対象:中学1・2・3年 高校1年 お申し込みは こちらのページ から
    続きを読む
お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求