福知山高等学校 文理科学科合格 Kさん

福知山高等学校 文理科学科合格 Kさん

 文理科学科に合格したと分かった時は友達と抱き合って喜びました。今までの努力が実ったことがとても嬉しかったです。

 私は、中学3年生になってからすぐの頃から勉強をし始めました。高いレベルの問題をたくさん解いていましたが、わからなければ解説を読み、解き方を理解するようにしていきました。解けなかった問題は翌日と3日後、1週間後にもう一度解き、ちゃんと理解できているか確かめていました。夏休みに入ってからは学校や塾に行っている時間も含めて1日8時間学習していました。塾の授業で理解できなかった部分は親や姉に聞いたり、休み時間を利用して友達や先生方に聞いたりしていました。

 受験が近づくにつれて、周りの実力が分からない不安や当日に向けての緊張がありましたが、休日に実際の時程に合わせて過去問を解くようにして不安や緊張を和らげていました。

 受験で大切なことは、多くの問題のパターンに慣れておくことです。まったく同じ問題が出るわけではありませんが、慣れておけば解けます。頑張ってください。


イベント情報

お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求