福知山高校文理科学科合格 M・T

3年生になってからは、主に部活動に力を入れていました。部活をし、塾に行き、宿題をするという生活をしていました。3年生の夏休み以降は、塾の講習も入ってきて少しずつ勉強の時間を増やすように意識をしましたが、本格的に始めたのは12月からです。部活が大好きだったので、勉強の合間に走りに行き気分転換をして勉強の効率を上げるようにしました。1月に入ってからは、走ることもなくずっと家にいました。

 そんな生活を続けていると、気だるさを感じ始めるようになりました。なかなか集中できず、やる気が起きない日が続くこともありました。しかし、V講座や友達と問題を解く中で刺激を受け、やる気が湧いてくるようになりました。そこからは、毎日受験勉強に集中できるようになり、最後までその気持ちを持って受験と向き合うことが出来ました。

 受験勉強を通して、適切な休憩を取ることが大切だと感じました。勉強の合間にお菓子を食べたり少しだけ寝たりするともう一度集中することが出来ました。辛いことや我慢することは多かったですが、これらの経験は高校でも必ず役立つことだと思うので、今で終わりではなく次に繋げていけるようにしたいと思います。


イベント情報

お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求