同志社女子大学合格 Mさん

同志社女子大学合格 Mさん

 私は実際、受験勉強を始める前は英語が苦手でした。形容詞と副詞の使い分けができないほど苦手で、文法問題は全くできませんでした。けれど、なんとか英語ができるようになろうと2年生の3学期ごろから「1日単語100個を覚えなくても必ず見る」と決めて取り組みました。とりあえず、単語を少しでも覚えていくと長文はだんだんと読めるようになっていきました。3年生に入ると文法に問題あると気づき、イディオムを覚えるようになりました。取り組んでみて感じたのは、知識はとにかく早いうちに1つでも多く入れておくべきだということです。

 また、苦手科目を勉強していやになってきたら、だらだらとその科目を続けず得意科目に思い切ってかえてみるのも今になっては良かったのかなと思います。苦手科目でも得意科目でも、集中できるときに集中的に勉強し、やる気のない隙間の時間は単語の1つでも思えていたら、その単語が力になっていきました。

 そして、中でも本当に大切だと思ったのはやはり過去問です。その大学の傾向にあった問題の解き方をすることで少しずつ得点は伸びていきました。また、問題を解いた後にしっかりやり直しをすることで、自分の弱点を発見することもできました。私の場合は、6年分ほどときましたが、量は多いにこしたことはないと思います。これは私の持論ですが、何回も同じ問題をするよりも、直しながらもどんどん新しい問題をするほうがいいと思います。


イベント情報

  • 1学期中間試験対策ゼミのお知らせ
    F-SEMIでは試験前の土日を利用して「定期試験対策ゼミ」を開講しています。試験前の最終チェック、総仕上げの講座です。ぜひご参加下さい。 試験対策ゼミ詳細    
    続きを読む
  • 2017年2月3月
    中学部 2017入会/受講ガイダンス開催
    中学部入会/受講ガイダンスの2月3月の予定を更新しました。F-SEMI中学部の授業・指導方針をお話しさせて頂きます。日程をご確認の上、ぜひご参加ください。
    続きを読む
  • 2017年2月3月
    CUBIC中学受験センター 2017入会/受講ガイダンス
    CUBIC中学受験センター入会/受講ガイダンスの2月3月の予定を更新しました。中学受験をお考えの保護者様はガイダンスの日程をご確認の上、ぜひご参加下さい。
    続きを読む
お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求