京都医療科学大学 医療科学部 放射線技術学科合格 Oさん

京都医療科学大学 医療科学部 放射線技術学科合格 Oさん

 私が受けた推薦入試はすごく特殊で数Iと面接と調査書の総合判定で合否が決まる入試でした。

 私は家ではあまり勉強がはかどらないので学校や塾に行くようにしていました。さらに家では分からない所があっても解決できませんでしたが、学校や塾だと先生や友達に聞くことができるので、誰かに聞ける環境で勉強する事が大切だと思います。

 最初に私は数Iと面接と調査書と書いていますが、実際にシャーペンを持って勉強するのは数Iだけです。一見教科数が少なく良いように見えますが、休日だと10時間以上は塾で勉強していましたが、その全てが数Iなので飽きたとしても単元や教材を変えることしかできませんでした。そして数Iという比較的簡単な範囲の分、他の受験生も同じ条件なので周りと差がつきにくい分、1問の重みがとても重たかったです。

 私はケアレスミスを防ぐことや問題のパターンを多く知ることが大切だと思い、自分の持っている数Iの教材はほぼ全てしました。青チャート、4step、章末問題はそれぞれ1周、数Iのセンター15年分を3周、大学の過去問9年分を5周以上はしました。でも私は他の人がどれだけやり込んでいるか分からず不安しかありませんでした。さらに同じような問題ばかり解いていると精神的にも疲れてやる気が起きなくなるので、自分の行きたい大学のパンフレットや合格したらやりたいことを考えてモチベーションを上げていました。

 さらに、塾の先生方は受験で数1のみ使用すると伝えると、数1のみのプリントを作成していただき生徒に寄り添った丁寧な対応をしていただきとても嬉しかったです。さらに過去問から予想される傾向を教えていただき本番では本当にその系統の問題が出題されすごく助けていただきました。

 最後になりましたが、改めて塾の先生方や友達にとても感謝しています。本当にありがとうございました。

【学校の成績をとる秘訣】
学校に掲示される範囲を徹底的にやる

【やっていてよかったこと】
部活動です。
部活をしていなかったら仲良くなっていなかった友達もいると思うし、面接試験の時に部活動を生かした話がたくさんでき試験官に良いアピールがしやすかった。

【やっておけばよかったこと】
基礎問題の復習。
当たり前ですが、学年を重ねるごとに難しくなる勉強についていくために完璧な基礎が必要なので、土台をもっと固めておけばよかった。

one point advice
進路決定は早くした方が良いが、焦って結論を出さないこと。
これからの人生を大きく変えると言っても過言ではない時期なので進路動機が言えないようなところに行っても後で後悔するだけだから。


イベント情報

  • 2017年10月21日
    福知山高等学校 文理科学科 過去問攻略講座のお知らせ
    福知山高等学校 文理科学科 過去問攻略講座を開講します。 福知山高等学校文理科学科の過去問題(H29年度/H28年度)の解答・解説授業を行います。福知山高等学校文理科学科を受検する方はもちろん、他の公立・私立高校難関コースを受験される方もこの機会に是非受講して下さい。 詳細はこちら
    続きを読む
  • 2017年9月19日(火)
    高校1年生対象 2学期中間テスト対策ゼミのお知らせ
    高校1年生対象 2学期中間試験対策の日程・時間割をアップしました。しっかりと頑張りましょう! 詳細はこちら
    続きを読む
  • 2017年10月7日(土)
    進学ガイダンス(高1/2生 生徒・保護者対象)
    高1/2生対象進学ガイダンス 毎年恒例となった進学ガイダンスです。卒塾生の方による基調講演とこれからの勉強方法、ヤル気アップ活識セミナー等、高校生の皆さんに役立つ情報満載です。ぜひご参加下さい。 日時:2017年10月7日(土) 18:30~20:45 場所:ハピネス福知山4階市民ホール 内容 ①基調講演:「人工知能研究・サービスの過去と最近の動向」 ②塾長講演 活識セミナー「必ずヤル
    続きを読む
お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求