京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学系地域創生合格 Mさん

京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用化学系地域創生合格 Mさん

 私はAO入試で合格しましたが、私が合格できたのはF-SEMIに通っていたおかげです。私が受けたAO入試では、調査書と試験がありました。高校1年の時は、自分がまさかAO入試や推薦入試などの内申が必要な受験をするとは考えていませんでした。でも高校1年の時から、F-SEMIの先生方には日頃の授業や定期テスト対策などを行って頂きました。また、実際の入試対策では、過去問の傾向から対策を考えて頂いたり、教えてもらったりと熱心に指導して頂きました。その対策があったからこそ、合格する事が出来たと思います。

 私が、受験勉強をスタートしたのは、高3になる前の春休みでした。その時に、受験用の参考書を先生に教えてもらって揃えました。また、塾の授業のある日は夜ご飯を持って来て自習室に残っていました。私の場合、家より自習室の方が静かで集中して勉強出来ました。時々、先生が様子を見に来てくれるのですが、いつ来るかがわからない分、緊張感を持って勉強していたと思います。残り始めたことで、一気に勉強時間が増えたので、これを3年間続けていたら良かったなと思います。また、私は内申の大切さに気付くのが遅かったです。自分がどんな形式の受験を受けるかは、まだ分からないと思います。なので、大学受験で内申点は必要無いと決めつけず、日々の授業や定期テストを頑張って下さい。

 これも、3年生になってから始めたのですが、スケジュール帳を使っていました。受験シーズンになってくると、願書の取り寄せや必要な書類集めなど、予定を把握することが大切になってきます。その日の勉強時間を記入したりと使い方は様々なので、ぜひ使ってみて下さい。

 最後に、先生方、長い間お世話になりました。小学・中学生の時しか担当でなかった先生が、高校になってからでも声をかけてくれると、すごく嬉しかったです。そういう温かくて頼りになる先生方が多いというのは、F-SEMIの魅力だと思います。もう、もうひとつの家って感じです。ずっとF-SEMIに頼ってきたので大学での勉強には不安がありますが、頑張ります。約10年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました!!

 


イベント情報

  • 2018年7月
    夏期講習補習制度「Follow Up System(FUS)」のお知らせ
    夏期講習に参加できなくても、万全のフォローをさせて頂きます。 「Follow Up System(FUS)」とは、学校行事及び体調不良などのやむを得ない理由で夏期講習を欠席される場合に、欠席講座に対応する動画授業を各校舎備え付けのiPadで視聴して学習できる画期的なシステムです。分かるまで、できるまで、何度でも視聴頂けますのでどうぞご安心下さい。 詳細はこちら
    続きを読む
  • 2018年06月24日(日)
    ◇◇1学期期末テスト対策ゼミ実施◇◇
    6月24日の日曜日に綾部校で「期末テスト対策ゼミ」を実施しました。昨日に実施しました他校舎の対策ゼミと同様に、どの学年もたくさんの生徒さんが参加してくれました。 F-SEMI恒例のテスト対策ゼミで本番さながらに予想問題に取り組み、直前対策授業を行いました。 中学1年生の対策授業の様子です 生徒さん一人に1台のi-PadでF-SEMI講師陣の作成した『オリジナル解説動画』を反復視聴し、テス
    続きを読む
  • 2018年6月
    1学期期末テスト対策ゼミを実施します!
    中間テストの次は期末テストです!期末テストはさらに難しい内容になります。F-SEMIでは恒例の期末テスト対策を実施します。ぜひお越しください。 中間テスト対策のご案内・お申込みはこちらから。
    続きを読む
お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求