神戸市外国語大学外国語学部国際関係学科合格 Nさん

神戸市外国語外国語学部国際関係学科大学合格 Nさん

「学校の授業に積極的に参加すること」

私が勉強面で一番やっておいて良かったと思うことは、高1の時から学校の授業(特に、英語、国語)に積極的に参加したことです。私は入学当初、英語が苦手で、模試でも半分も点が取れませんでした。国語も、初めて本格的に触れた古典の難しさに苦戦しました。そこからこの2教科を得意科目と言えるようになったのは、高1の時の予習・復習と授業に積極的に取り組んだおかげだと思います。毎日教科書の本文をノートに写し、全訳してから授業を受ける。知らない単語をノートにまとめる。授業で発言の機会があれば手を挙げて発言する。一見当たり前のことですが、しっかり取り組んだことで受験勉強もスムーズにスタートできました。

 一方で、後悔が残っているのは、早くから科目を絞ってしまったことです。模試の成績が上がらず、得意科目もなかったため、早々に数ⅡBを捨ててしまいましたが、これは良くなかったと思っています。私は高3になってからやっと模試でも得点ができるようになったので、成績が上がらず不安でも、高3の夏までは科目は絞らない方が良いと思います。

F-SEMIでは、授業以外でも面倒を見てくださる先生方やお互いに高め合える友達に出会うことができ、精神的にとても心強かったです。家で集中できない人は、ぜひF-SEMIに「住んで」ください。

最後に先生方には平日も長期休暇中にもたくさんお世話になりました。この塾に入って本当によかったです。ありがとうございました。 

<担当からのコメント>

努力家で、授業前後のスキマ時間も自習室で勉強、疑問点がでたら即質問し解決をしていました。やりっぱなしで終わらせず、間違えた問題は特に入念にやり直しをしメキメキと力をつけて行きました。今後の活躍を期待しています。


イベント情報

お問合せ、資料請求、各種お申込は 0120-19-1509
  • 無料体験
  • 資料請求